ウガンダツッコミ養成学校


ウガンダで生活していると、ついついツッコミをせずにはいられない状況に出会うことがある。

吉本養成学校でどんな訓練を積んでいるのかは知らないが、ウガンダで生活することもツッコミに関しては鍛えられるのではないかと最近思うようになった。

そこで今回はそんな状況を何枚か写真で紹介したいと思う。ぜひ皆さんもどんどんツッコミを入れていってほしいと思う。

 

まずはこれ

 

うん、君はまず長靴を履く前にパンツを履こう。
チ○コが映らないように君の写真撮るの大変だったんだぞ!

真面目な話、大人の農家さんですら長靴履いてない人いっぱいいるのに、なぜ彼の母親はパンツではなく長靴を履かせたんだろう。

 

続いてこれ、同期隊員の家で起きたという悲劇の写真。

 

どうした!お前!!
ネズミの寿命は2、3年と聞くが、それでも首吊り自殺したくなるような辛い事が彼の身に起きたのだろう。
ネズミの人生も大変なのだろう。きっと来世ではもっと大きな動物に生まれ変わることを祈って自殺したに違いない。

※ソファーの裏側をみたらネズミの死体がぶら下がっていたそうです笑。

 

続いてこれ

 

 

めちゃくちゃベタなボケ!
こういう単純なボケこそ、ツッコミの力が問われると個人的に思う。

 

早くも最後だが、最後の写真はこれ。

 

 

んん?畑に来る途中に強姦にでもあったのかな?
もはや隠れている部分よりも見えてる部分の方が圧倒的に多いよ!
これを洋服を着ていると表現してしまうと、洋服とは果たしてどういうものなのかということを考えさせられる1枚。どこからが洋服でどこからがただの布なのだろう。

 

他にも写真におさめられていない場面が数多くある。

 

将来芸人を目指す君。ぜひウガンダへツッコミの修行へ。



↓ランキング参加してます。
他の青年海外協力隊の人のブログも見れるのでぜひ。


にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です