GW前半!


GW前半は登山とキャンプに行っていました。
帰り道、いつも通り高速道路を市川ICで降りようとすると、先週はなかった「京葉市川PA」の看板が目にはいる。4月24日にオープンしていたみたい。
僕の地元、市川市ではここ何年も外環道が通るためにずっと工事をしており
ついに今年「市川北」、「市川中央」、「市川南」と3つもICが開通する。
開通に先駆け先月には「道の駅いちかわ」もオープンし、bayFMの公開収録なんかもやったりしている。

それに伴い、小さい頃に友達と遊んでいた駄菓子屋、おやつにコロッケを買っていたお肉屋さん、周りに広がっていた畑は全て家に変わり街の風景はだいぶ変わったように思う。
正直、人混みは好きじゃないので嬉しさより寂しさの方が強いけど、これも時代の流れだから仕方ないのかなと思うと同時に、2年後帰ってきたときはどうなっているのかなーと最近考える。

実際アフリカに行ってしまえば2年間なんてあっという間だと思うし、少なくとも2年後に1度は日本に帰ってくるから大したことではないんだけど、2年間日本にいないと思うと年1のイベントが大事に思えてくる。(向こうの正月は暑いんだなーとか、しばらく桜は見れないんだなーとか思うとなんかね笑)

アフリカに行かなければ平日は友達と飲みに行って、週末はアウトドアをし、年が年だから友達の結婚式にも行って、元号が変わる瞬間にも立ち会えるし、東京オリンピックも見に行ける。
正直そんな生活も悪くない(というか楽しい)けどそれを捨てて?まで行くんだから有意義な2年間にしなきゃなと気が引き締まる。

JICAに応募しただけでこんなにも「今」が変わったと思うと、人生ってほんと選択次第だなーと思う。
これも全ては学生時代にアフリカに行く選択をしたことが大きいし。正直あのとき少し不安はあった。(エボラ流行ってたし、英語喋れないし、アフリカのイメージ悪かったし)
だけど行ってみたらそんな不安吹き飛ぶくらい楽しかったし、何よりそういう未開の地、的な場所に行く抵抗感がだいぶなくなった。
今回の選択が「良い選択」なのかはわからないけど、自分の選択には責任を持って行動しなきゃな。

とりあえず残された日本の時間楽しもう( ´ ▽ ` )

 

↓ランキング参加してみました。
他の青年海外協力隊の人のブログも見れるのでぜひ見てみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 



↓ランキング参加してます。
他の青年海外協力隊の人のブログも見れるのでぜひ。


にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です