豚さん


ウガンダにもスーパーに行けば、インスタントラーメンが手に入る。(都会じゃなきゃスーパーなんてないけど!)

不味いとは言わないが、個人的にあまり好きじゃないのでいつもラーメンは作らず、麺を水につけてから炒めて焼きそばにしている。

食に関して、海の魚を食べたい欲はあるが、あまり他の食べ物の欲はなかったが、なぜか急に美味しいラーメンが食べたくなった。

ということで、豚骨ラーメンを作ることにした。

早速豚肉屋さんに行き、「豚の骨ちょーだい!」と言うと、明日の朝になったら手に入るから朝に来いと言われる。

「明日の朝ね、了解!」

ということで翌朝に行くと、もう少しで来るから待ってろとのこと。

席に座って豚肉を食べているお客さんと談笑していると、「豚肉来たぞ!」と呼ばれる。

ワクワク豚売り場に行くと、頭と足をちょん切られた豚さんがいた。

最近こういうの見てもなんとも思わなくなってしまった…。

「どこの骨持ってっていいの?」と聞くと

「んーそうだなー足だね。」

ということで、豚足を手に入れる。

早速家に帰り、所用を済ませてから調理を開始する。

こちらが手に入れた豚足。

なんか持つとすごいぶよぶよしてるし、ほんとついさっきちょん切りましたって感じの足。笑

とりあえず皮と毛と蹄をとらなければいけない。

ということで殺菌も含めて、熱湯につけて毛と蹄をとる。

熱湯の中の豚足さん。

蹄は意外と簡単に取れた。

無事に毛と蹄をとるが、ここからが本番。

皮がぶよぶよしてて全然包丁が入らない…。

ということで作戦変更。一回炙ってみる。

すると予想通り、皮が縮んでぶよぶよじゃなくなった。

その後皮を剥ぐこと1時間。

やっと足4本の皮を剥ぐことができた。豚骨なんて煮込めばいいだけと思ってたけど、意外とめんどくさかった…。

何はともあれ、煮込みの準備ができたので、ニンニク、タマネギ、しょうがと共に煮込む!!

そして煮込むこと15分、早くも豚骨スープの雰囲気が出てくる。↓

おお!なんかいい感じやん!

あとはひたすら煮込む。なんか煮込めば煮込むほどいい気がしたからめっちゃ煮込んだ。

そしてできたスープがこちら。

めっちゃいいニオイする!

具材が何もないのは悲しいから煮卵作ったけど、それでも映えない笑

でも味は美味しかった!

値段も大してかからないし、そのうちまた作ろう。

今度は中華スーパーでキクラゲとメンマ買ってこようかな( ̄▽ ̄)



↓ランキング参加してます。
他の青年海外協力隊の人のブログも見れるのでぜひ。


にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です